10

☆生き物のような記憶と思考

☆呼吸に意識を向けると、意識が内向きになる。

☆なりたい理想像を演じちゃう。

 

今回はこの3本立てで、楽しく話していきましょ。

 

☆生き物のような記憶と思考

昨日の夜もいつもどおりブログを書こうと思ったんだけど、思考がウワーッと出てくる出てくる。

とても書ける状況じゃなかったので、泣く泣くお休みした。

ここ最近、フラッシュバックとか、過去を思い出してぐるぐる考えてしまうようなことはほとんどなかったので、戸惑ったな〜。

絶え間なく、ものすごい勢いで記憶自ら出てきちゃう感じ。

まるで記憶や思考が主体性を持っているようで、変な夜だった。

周辺もなんだかざわざわしていて、隣で眠っているパートナーも寝苦しそうだった。

 

そんな中、MOMOYOさんの思考を止める動画を思い出したので、再生こそしていないものの、目を閉じて思い出しながら、自分の頭の中で流してみた。

そしてこれが効果的だったのか、気づかぬ間に眠っていた。

www.youtube.com

 

☆呼吸に意識を向けると、意識が内向きになる。

私たちの意識は気付くと外の現実にばかり向いていて、自分が置いてけぼりになっていることがよくある。

すごーくよく出来た現実に我々は生きているけれど、外側に確固たるものなんて実は一つたりとも存在していない。

全ては自分の内側にあるんだよね。

「内側にある」という思想だとばかり思っていたから、この感覚を初めて実感したときはびっくりした。

内側に意識を置いている状態で生きているのといないのとでは、人生のスピード感も、生きやすさも、幸福感も、日々の気づきも何もかもが違ってくると強く感じる。

で、やっぱり長いこと外の世界に意識をチャネリングしている(注意を向けている)と、自分の内側に意識を戻しづらくなるんだよね。

ウルトラマン的なね。

 

私の場合、SNSを見ると、自分の内側の感覚を無くすことが非常に多い。

一瞬捉えかけた、言語化される前のアイディアやインスピレーションを見失ってしまう。

「あれ、私今何を感じてたんだっけ?」「何をしたいって思った?」といった感じでね。

何故かは分からない。

 

あと、超現実に引っ張られるのは仕事中だね。

「自分の心の声に構ってられない」状況だもんね〜。

本当は私たちの人生なんだから、仕事の奴隷になるのは変だけどね。

(仕事中、意識を内側に戻すことを習慣にして飛躍された方のお話が良かったので置いておこう〜)

やっと公開できます。願い/現実/時間が”一気に整い”動き始める凄い方法。おまけは変な願望について笑 - YouTube

 

意識状態を俯瞰し、観察し続けてきたことで、自分が今なににチャンネルを合わせているのか即座に分かるようになったのだけど、意識が外に向いていると分かっても、なかなか内側に戻せなかったんだよね〜。戻し方が分からなかった。

結論はシンプルで、自分の呼吸に意識を向けることが効果的だった。

それだけで気持ちが満たされる。枯渇しそうなエネルギーが戻ってくる。

とにかく、「吸って吐いて〜」に意識をひつすら向けるだけでね。

 

意識が外向きのとき、息を止めていたり、浅く呼吸をしていたり、呼吸が凄く早かったりと、安定していないことが多いね。

色んな所で言われ続けているけど、呼吸の大切さを身を以て知ることが出来て、本当に良かった。

呼吸に意識を向けることで、意識も自分の内側にチャネリングされる。そうすると、変にエネルグー消耗したり、変な疲れ方をしなくなると思う。

元気でにっこり。

最高だね。

 

MOMOYOさんの動画でも呼吸の話があったので置いておこう。

サナトクマラにチャネリングで質問の答えを聞きました。2021年やるべき事は? - YouTube

9:23〜

自分の身体と繋がるのが大事とのこと。

内側の感覚強化に運動など、身体的なアプローチが効果的というのは大事なヒントだった。

体型維持とか体力維持のためと言われても、どうしても運動する気になれず、ここまできたのだけど、内側の感覚を捉えるためと言われたら妙に腑に落ちるし、やるっきゃない。

ヨガもそういうことなんだろうね〜

心と身体を繋ぐ運動。

 

☆なりたい理想像を演じちゃう。

各所で散々言われているメソッド。

叶えたい願いがあるなら、その条件が整うのをただただ待つのではなく、既に叶ったものとして日々過ごしてみると現実が動きやすいという引き寄せの話。

前々から知っていたのだけど、ようやく腑に落として実行できるようになった。

MOMOYOさんのホワイトマジックの本の中では「セレブ脳」と書かれていたと思う。

ホワイトマジックの本が見つからないので引用できず..

 

そして以下が役に立った動画たち。

【私は年収1億円のセレブな存在!】みるみるうちにお金持ちになった話。 - YouTube

【目覚めのステップ⑤】思わずクスッと笑ってしまう視点でワクワクの覚醒後の生き方を説明します!皆で波動上げよ~!^^ - YouTube

引き寄せの法則(人間編) - YouTube

理想の人生を築くのに必要なものは何も無い - YouTube

 

いかになり切るか、演じるか。

もちろん、誰かに言いふらすためではなく、自分による自分のための設定ね。

「私億万長者だしな〜」

「私超美人だし、賢いしな〜」

なんでも良いけど、自分が楽しくなっちゃう設定をひたすら心のなかで演じると、めちゃくちゃ気分上がるし、ご機嫌になる。

しばらくやってみようっと。

 

また明日!

 

☆家族ホメオスタシス

☆好印象≠惹かれる

☆一日の始め方と挨拶の力

☆カルチャーセンターの授業、MOMOYOさんのコース

 

今日も4本立てで楽しく話していきましょう〜

 

根拠のない「いける気がする、大丈夫だ」という感覚が日に日に強くなっているこの頃。

予め感じているこの感覚は、未来の予告編のようで、心地が良い。

自信過剰に頭で大丈夫と思っているのとは違う。

説明がつかないけど、確かに大丈夫なんだ。

何がどう大丈夫なのか、それを知る日が来るのか来ないのか。

この、頭で理解できない境地の「大丈夫」がなんだか宇宙っぽくていい。

やたらと333とか555とか777とかゾロ目に出会うのもなんだかいい気分だ。

 

☆家族ホメオスタシス

さて、一本目の話題。

ファミリーホメオスタシス。家族ホメオスタシス。家族恒常性。

専門家ではないのでどれが一般的な呼び名なのか分からないのだけど、まぁ家族ホメオスタシスとここでは呼ぶ。

以下のページ参照

家族療法について | 札幌カウンセリング銀のすずプレミアム

〈家族ホメオスタシス
家族が一つの生きものである以上、一定の状態に保とうとするホメオスタシス(恒常性機能)が存在すると考えられます。

たとえば、権威的な父親が母親と子どもを叱りつづける家庭の中で、子どもが不登校の問題を抱えたとします。夫婦は子供の不登校問題について解決しようと協力しあいます。その間夫婦の問題は一旦収束をしますが、子供の不登校が解消すると今度は母親がうつ病になる等新たな問題が家族内で発生するということがあります。

この場合、個人が持つ病理によって問題が起きるというより、むしろ家族の中に不適応者の存在を無意識に必要としているために発生すると考えられます。

要は、家族というあり方を保ち続けるために、無意識に家族内で問題を生み出し、その問題を通して互いに結束する働き=家族ホメオスタシスということだよね。

 

実家に入り浸っていた頃、理由はよく分からないけど「なんか苦しい」「居場所がない」と漠然と感じていたのよね。

両親は最善を尽くしてくれてたから、そんな風に感じるのは申し訳なかった。

去年の下半期頃、知り合いから「家族ホメオスタシス」を教わったのとほぼ同時期に、パートナーと暮らし始め、実質実家を出たんだよね。

そして今、家族内で面白いことが起こり始めている。

問題の本質が両親にあるのは確定事項。

父と母のコミュニケーション不足、というかまぁ、お互いにジャッジしあっていて、決していい感じではない。

それをこれまでなんとなくカモフラージュしていたのが私だったみたいなんだよね。

両親は無意識にターゲットを妹に替え、必死にそこでコミュニケーションを測っているっぽい。

妹が突然「両親がうざい...」とLINEしてきて一人職場でウケた。

人一人抜けるだけで大幅にバランスが崩れるんだから、興味深いよね。

 

「家族を守らねば」

「両親の顔色を伺って味方してあげなきゃ」

みたいな、かつてのコンフォートゾーンが多少なりとも疼いたんだけど、家族の皆んなが各々自立して、幸せに生きることを心から望んでいるから、変にバランサーになるのは辞めるって決めたんだよね。

家族の顔色伺って、自分の人生を二の次にしたらいけないと思った。

それに、自分がバランサーを買って出るということは、家族に解決能力がないと思っているのと同じだ。

「私がいないと駄目なんだ、この人達」という気持ちは、自分の中に潜む依存心の現れなんじゃないかとも思った。

共依存と幸せは対局にある気がする。

根本的解決、幸せを願って、私は私で自立して生きていこう。

 

☆好印象≠惹かれる

偏見かもしれない、でも真実味があると思わない?って話。

 

人って不思議なもので、好印象な人に必ずしも惹かれるわけじゃない。

意識的に思い浮かべる好きな人の条件なんて、所詮は戯言な気がする。

「なんでこの人が気になるのか自分でも理解できない。」

「理由は分からないけど惹かれて目で追ってしまう。」

この感じこそ、人の無意識がフル稼働しているようで、私はリアルに感じる。

 

人の頭の中には格好つけの自意識が住み着いている。

「こうありたい」という自意識の殻を破らない限り、真に他人のこと、ひいては自分のことを好きになれないんじゃないだろうか。

というより、惹かれているという事実を認められないんじゃないかと思う。

「理想とは正反対のこんなもの・人に惹かれている自分」を無意識に否定している人が世の中多そうだよね、実際。

メディアやSNSが魅力の多様性を狭めているのかな。

こう、思考的なジャッジが瞬時に下される風潮、強いじゃない。

「自分はこういう人になる/ であるべき」という色眼鏡をかけている人は、他人にも同じように要求するだろうから、なかなか根っこの部分(本質的な魅力)を受け入れ難そう。

私は、自分のことも他人のことも変に判断しなくなってから、人間関係がずっとスムーズになった実感がある。

自意識って厄介だ。

 

☆一日の始め方と挨拶の力

今日は朝起きてすぐに布団から出ようとせず、スマホもいじらず、しばらく統合ワークをした。

意識をしっかり内向きにした状態で起き上がり、一日をスタートさせると、そうしなかった日に比べてとにかく気分がいい。

なんだかよく分からないけど、楽しいんだよね。

「何かしてるから、楽しい気分になる」わけじゃないんだなーと思った。

楽しい気分だから、する事なす事楽しくなるのかもね。

そうじゃない場合もあるけど。

その後職場でも、帰宅後もウキウキ楽しく過ごすことが出来た。

一日の始め方はその日一日を決めるのかもしれないね。

毎日統合/瞑想から一日を始めようと思った。

 

私は職場に入るとき、皆んなに挨拶する瞬間が好きなんだけど、困った時に挨拶以外で接点のない人が度々助けてくれて。

意外と挨拶の力が大きいんじゃないかと思ったのよね。

気持ちのいい挨拶は、一日始め方と同じく、始まりという意味で大切だと改めて感じた。

 

とはいえ、この正論がどこでも通用するとは思っていなくて。笑

・変に緊張をする場所(こちらを早いところ判断しようとしている集団独特の視線と空気)

・息が合わず挨拶の機会を逃してしまう。気持ちのいい挨拶ができない。(波長が合っていない)

等、説明のつかない落ち着かなさ、居心地の悪さ、違和感は割と当たっていることが多いので、変に自分を責めなくていいと思う。

どこでも相性はあるからね〜

結論「自分が気持ちよく挨拶できる場所は自分に合っている」とも言えるし、

「自分から元気に挨拶することで、周りの人が味方してくれるような状況を引き寄せられる」とも言えるね。

前の職場に過労で陰湿な性格に成り果ててる人がいたけど(笑)毎日欠かさず挨拶してたからか、変な感じになることは最後までなかった。

いい言葉が見つからないけど...強いて言うなら「目には見えない自分の人生の主導権」を類い寄せるのは大事なことだね。

 

☆カルチャーセンターの授業、MOMOYOさんのコース

カルチャーセンターの授業とかcourseraのコースを受講したい気持ちが高まってきている。

「こうあるべき」「こうなるべき」という思考の元、何かを学習するのは苦しいけど、興味や好奇心で受講するのは最高に楽しそう。

MOMOYOさんのコースもすごく受講したいのよね。

YouTubeでよくお話されている「思考とスピリット」の違いは非常に興味深い内容。

もっとスピリットでいる時間を増やしたいし、スピリットの感覚を鍛えたい。

 

YouTube復帰されたMOMOYOさんの動画を置いておこう〜

www.youtube.com

 

今日はこんなところかな。

やっぱり、気分が良いとブログも楽しく書けるみたい。

明日もスピリット全開で楽しくにこにこ過ごせますように。

また明日、おやすみなさい。

8

☆バターコーヒーが飲みたい

☆人のあれこれが気になるときは注意

☆人を気にせず、ご機嫌で過ごそう

☆スライドカッピング

 

連投になるけど、今回もこの4本立てでゆるく話します〜

 

☆バターコーヒーが飲みたい

最近バターコーヒーが飲みたい欲に駆られてる。

ということは、高城剛さんが言うところの「脳のオイル交換」の時期なのかもしれない。

バターコーヒーって本当に腹持ちが良い。

朝飲んだら夕方くらいまでお腹が減らないことが多いからさ。

最近、仕事の関係で食事のタイミングが難しいので、バターコーヒーを久々に取り入れようかな。

それプラス、美味しいサラダと玄米、具だくさんみそ汁、納豆と豆腐、カスピ海ヨーグルト...

美味しいお刺身があれば最高!

 

☆人のあれこれが気になるときは注意

人のことをあれこれ考えたり、口出ししたくなるときは、思考の罠にハマっているかも。

人の細かいことを指摘したくなるときは、何かズレてる。周波数を外そう。

その気分どっぷりの時はなかなか戻ってこられないんだけどね〜。

☆人を気にせず、ご機嫌で過ごそう

無意識に誰か・何かに合わせないといけないと思い込んでいる時、人は窮屈に感じて、苛々したりする。

その誰か・何かが問題ではないということが重要。

実際にはその誰か・何かに「させられている」と思っている、制限を課している自分のマインドに意識がどっぷりだから、キツいし苛々してるんだよね〜。

軸を自分ではなく他人に明け渡しているから、おかしいんだよね。

まあ、他人に見えているだけで、自分のマインドなんだけどね。

とにかく、今この瞬間をご機嫌に過ごすことに集中しよう。

楽しいことを選ぶように心がけよう〜。

幸せであるための人生なんだからさ。

 

☆スライドカッピング

最近、脚の浮腫や筋膜の疲れが溜まってる。

脚の浮腫を放置すると、外ももとふくらはぎの筋肉がムキッとしてきて、太くなってくる。

私の場合は大抵、スライドカッピングと筋膜リリースで割とスラッとする。

カッピングは慣れるまで少し痛いけど、身体がポカポカするし、お風呂でやるとすっきり。

ただオイルを使うと浴室がぬるぬるするので、何か良いのないかな〜。

 

デッドシーミネラルズ マッサージリキッド 200ml | LALINE | Laline JAPAN Online Shop

ラリンのこのマッサージリキッドは、浴室でマッサージして洗い流すタイプのものだから、ベタつかないだろうし、気になってる。

 

こちらもゆるりとした投稿になったな。

明日以降も楽しく書いていこう〜

おやすみなさい。

☆誰にも何にも縛られない、制限のない暮らしを送る

☆「みんなの中にカオナシはいます」By宮崎駿

☆ポケ森のリーフチケットとベルが貯まり続けている

☆無意識に自分の本心より、誰かや何かを優先した選択をしている気がする

 

この4本立てで今日もゆるく話しましょ。

 

☆誰にも何にも縛られない、制限のない暮らしを送る

理想だよね。羨ましいよね。

本当は「誰にも何にも縛られない、制限のない暮らしがしたい」って言いたいんだけど、羨望止まりにしたくないので、言い方を変えてみた。

たまにと言わず、「無制限にお金も時間も与えられたらなにしたい?」と頻繁に考えるのはいいことかもしれない。

単純に幸せな気分になるからさ。

それにいざ自由です、無制限ですって言われた時、何をしたいのか結構分からない。

今のうちにたっぷり想像してるんるん♪しておきたい。

 

・私はまず、オーガニックの美味しい果物や野菜をたっぷり日々いただく。

・天然の美味しい鮮魚をいただく。

パートナーと美味しい幸せごはんを食べよう〜

・美味しいカビ毒の危険性がない高品質のコーヒーをデロンギエスプレッソマシンで入れて、グラスフェッドバターとオーガニックMCTオイルでバターコーヒーを淹れる。

・ヘナサロンやアーユルヴェーダサロンで定期的に毒素を抜きに行く。

・日当たりの良い、ポカポカ気持ちのいいお部屋に引っ越す。

・化粧品をナチュラル系のものに切り替える。

・天然繊維のおしゃれなお洋服を着る。

・アカシアのあったかい家具をお家に置く。

・素敵な照明、間接照明をお家に置く。

・縁のある仲良し猫さんとの生活。

・英語以外に、韓国語やフランス語も楽しく学習している日々。

・素敵なお花や植物のある暮らし。

 

☆「みんなの中にカオナシはいます」By宮崎駿

周りの人が食べ物や大量の砂金に飛びついてる一方で、千尋は「いらない、ほしくない」と言う。

 

最近、「何にお金使ってますか?」と聞かれたのだけど、ぱっと閃かなかった。

消費する快より、今この瞬間気分良く過ごすことのほうが、心地良くなってきてるのかも。

それこそ、統合ワークでネガティブを手放せたときとか、とても幸せ。

何かを消費しなくても、本来私たちはずっと幸せなんだろうと思う。

この幸せをどこまでも極めていこう。

少し、上のトピックと矛盾するね。笑

 

☆ポケ森のリーフチケットとベルが貯まり続けている

ポケ森を懐かしみながら少しやってるんだけど...

前はリーフチケットやベルで何かを手に入れるのが楽しみだったのに、このところどちらも貯まりに貯まってる。

現実の価値観の変化がゲーム内にも反映していて面白い。

 

今後、どんな風に生活や価値観が変化していくのか楽しみだな〜。

 

☆無意識に自分の本心より、誰かや何かを優先した選択をしている気がする

どんどん幸せが大きくなってきてるのだけど、同時に幸せになりきれないブロックを漠然と感じたのね。

今ある幸せを存分に感じた結果、自分の中にある制限を見つめることができたんじゃないかと思ってる。

 

MOMOYOさんが言うところの、マインドの声がやはり無意識の中にまだまだ刷り込まれていて、自分でも気づかないうちにそのマインドの声に従って判断・選択してしまっていることがたくさんある。

私が今回気づいた自分のマインドの特徴は、

自分の本心より、大切な人の意見を優先しよう

大切な人に優しさを分け与えなければいけない

→これが過激化して....

自分が請け負えばいい

自分は幸せになってはいけない

 

こんな感じ。

マインドって過激だよね〜。どこまでも自分を責めたり、追い詰めたりするからさ。

まあ、それも防衛本能だからありがたいんだけどね。

取り敢えず、ブロック解除してみようと思う。

幸せになる、受け取ると意図して、今晩は眠るとしよう。

なんだかぼんやりした投稿になってしまった。

また明日。

 

MOMOYOさんの動画貼っておこう〜

人生が上手く行くチャネリング方法 - YouTube

 

6

☆若い人との関わり方が分からない

☆人間関係を面倒だな〜と感じるのは悪いこと?

☆気になる洗剤と暮らし

☆おやつのカスピ海ヨーグルト、砂糖なしの暮らしにシフト

 

今日はこの4本立てでいきますよ〜

今冬一番の寒い日だったんじゃないかね?

雪がパラパラと降ってて、ニマニマしてしまった。

あったかい家系ラーメンが食べたくなったけれど、スーパーで買い物して直帰。

塩と重曹とフラワーエッセンスを入れたお湯にゆっくり浸かった。

いつもより熱めのお湯。

最高だね〜

 

☆若い人との関わり方が分からない

この頃、10代や20代前半の子たちと関わる機会が増えているのだけど、距離感が難しい。

年の離れた妹がいるし、年下が苦手だと思ったことはそんなになかったのだけど...

無理に仲良くなろうとか、親しくしようとしなくていいのかな〜

親しくなることが目的じゃないから、その時その時、最善の行動を取るように心がけよう。

自分から歩み寄らなければならない状況や環境に身を置いたことが、これまであまりなかったのかもしれない。

気づかないところで、色んな人の優しさや気遣いを受け取っていたんだね〜。

ありがたい。

とはいえ、得手不得手もあるし、自分なりのコミュニケーション方法やタイミングが必ず有るだろうから、変に無理せず、なるべく自然体でありたい。

自分のコンフォートゾーンど真ん中の状況じゃないけれど、人生に無駄はないので、信頼して飛び込んでみるとしよう。

きっと、面白い発見や気づきが待っているに違いない。

 

なんとなく、ワンライさんのツイートを置いておくとしよう。

ワンライさんのツイート、味があって好き。

 

 

☆人間関係を面倒だな〜と感じるのは悪いこと?

いつからか、人間関係が面倒になってしまった。

正確には人間関係ではなく、社交辞令かな。いや、同調圧力

あの集団内に立ち込める独特の息苦しさ。

皆んなが皆んな、本音を押し殺して、集団のルールに従っている...のだろうか。

特別仲が良いわけじゃない人たちが、徒党を組むように仲良しごっこをしている?

本当に仲が良かったら、仲良しごっこはしないじゃない。仲良しのフリをする必要がないから。

あの、独特な集団の空気から逃れてここまできたんだけど...

さすがに穿った見方しすぎかな。笑

取り敢えず統合しよっか。

気になっているうちは、いくら逃げようが逃げ切れないからね〜。

自分の中に共振する部分がなければ、一切気にならないだろうし、なんならそんな現実に居合わせないだろう。

「私たちは、場所や環境を問わず、本当はいつでも幸せを感じられる。」

そのことを思い出すきっかけにしよっと。

遠くない未来、必ず独立して我道を行く。

そのために、居心地が良すぎない場所に属しているのかも。

正社員時代も含めて。

 

人生に無意味なことは一つもない。

絶対大丈夫。

 

☆気になる洗剤と暮らし

最近、素敵な洗剤とシャンプーを探し中。

まずは洗剤の話から。

なるべくミニマルで、環境にも健康にも良い製品を選びたい。

これまで使って良かったのは、iherbで買えるNellie'sのランドリーソーダ

ただ、今はあまり輸入品を買いたくないかも...

 

今使ってるのはミヨシさんの洗濯せっけん5L。

コスパもいいし、量もたっぷりで安心。

 

洗濯石鹸で気になっているシリーズは、パックスナチュロンのベビーシリーズ、パックスベビーから出ている洗濯せっけんと、シャボン玉のEM洗濯せっけん。

太陽油脂さんも、シャボン玉石けんさんも使っていて心地が良いし、大好き。

私の生活スタイルや、考え方に一致している企業だと思う。

ただ、石鹸が故に洗濯槽のカビが気になるところ。

なので、「ゼロのくらし」という商品が少し気になっている。

以下商品説明から抜粋。

【洗濯と同時に洗濯槽もキレイに】洗濯槽の裏側はカビが生えやすい環境が整っています。石けんや洗剤は成分として界面活性剤などの有機物を多く含み、その有機物はカビ繁殖のための絶好のエサになります。 『バイス』は成分の約95%が炭酸塩や重炭酸塩などの無機塩であり、有機物は分散剤や酵素などのわずか5%。そのため、不快なにおいやアレルギーの性皮膚炎の原因となるカビが洗濯槽に発生しづらいのです。

石けんや合成洗剤を使用していると、カビや汚れ、においが発生しやすくなります。 石けんや合成洗剤は界面活性剤などの有機物を多く含んでおり、カビや雑菌の元になるからです。

www.amazon.co.jp

 

これで問題なく洗えるなら、良いよね〜。

一回試してみようかな。

 

ZARA HOMEのこんな感じの洗濯グッズとともに使えたら嬉しいなぁ。

www.zarahome.com

www.zarahome.com

www.zarahome.com

 

次にシャンプー。

これがなかなか難しいのよ。

最近は湯シャンの日を増やしつつあるし、だからこそ洗う日はさっぱりリフレッシュされたいんだよね〜。

コスメキッチンのママベビーシリーズは少し気になってるけど...どうだろう。

【MammaBaby】ママベビー ベビーシャンプー |スキン&ボディケア|Cosme Kitchen Webstore(コスメキッチンウェブストア) | ナチュラル&オーガニックコスメのコスメキッチン

それこそ、太陽油脂さんやシャボン玉石けんさんのシャンプーがいいかな。

 

☆おやつのカスピ海ヨーグルト、砂糖なしの暮らしにシフト

普段、普通のヨーグルトをはじめ、そんなに乳製品は摂取しない方なのだけど、カスピ海ヨーグルトは例外。

もちもちで、香りもいい。

フジッコさんのカスピ海ヨーグルトが特別美味しいのかも。

どうしても小腹がすいたり、なにかおやつが食べたくなったりする時ってあるけれど、そんなときにカスピ海ヨーグルトを食べるのがとてもいい。

 

私の場合は、砂糖を摂取すると翌日怠くなりがち。頭がぼーっとして、身体も何もかもが怠重くなる気がする。

一度身体から砂糖が抜けるまで砂糖断ちすると、結構クリアになる。

私は一時期ひどい砂糖中毒で、砂糖断ちするときは禁断症状が出てた。笑

でも何度か砂糖断ちを繰り返す中で、甘いものを美味しいと思わなくなる身体になった...

あんなに好きだったのに、味覚が完全に変わるというね。

そこまで変化することを期待していなかったからびっくりしたけど、中毒から脱して以前より過ごしやすくなった。生きやすくなった。

最近少し砂糖を摂取しがちだったので、お菓子が食べたいのか、砂糖中毒で食べずにいられないのか分からなくなる前に、一度砂糖断ちをしっかりしておこうと思う。

 

あと、小腹がすいてるときって意外と喉が乾いてるよね。

水をこまめに喉を潤そう。

 

今日はこんなところかな〜。

いつもありがとう、また明日。

おやすみなさい。

☆お金がざくざくあるわけじゃない今、実は享受していた宝物

★8歳差の友達、年下が怖い自分(気分じゃなくなったので保留)

★いつから人間関係を面倒だとシャットアウトするようになったんだろ(もうちょっと寝かせる予定)

アメリカナイズされていない何か(こちらも持ち越しで)

☆叶ったら嬉しいことを想像する一方、自分を許せない感覚をはっきり感じた話

 

今日はこの2本立てで話していこう〜

まずは小話から。

今日の夕飯は、ボロネーゼ風パスタ。

大好評で気分が良い。

最近はトマト缶を使わず、フレッシュトマトでソースを作るのにハマってる。

勝因は地味だけど、塩気がビタッと決まったことかな。

料理は一種の瞑想。頭も気分もめちゃくちゃスッキリする。

一昨年の冬、部屋に缶詰だったのだけど、一定時間経つとキッチンに駆け込み、キッシュやら何やら手の混んだ食べ物をおもむろに作り始めたりしてた。

あれがきっかけで、料理好きだと気づいたのかも。

 

それでは本題にいこう。

☆お金がざくざくあるわけじゃない今、実は享受していた宝物

昨日書いた、潜在意識ラボ純さんの動画をたまたま聞き流していて、腑に落ちたあの感覚。

「自分が気に入っているか否かはさておき、現実は自分が放った願いや感情がすべて叶った集大成なんだ」

これ、改めて本当にそのとおりだな〜と思うし、素晴らしい事実を深く知ることができて、言葉で言い表せないほど嬉しい。

ぜ〜んぶ自分なんだよね。

 

会社を退職して以降、経済的にあまり余裕がないことが、いつも頭の片隅で引っかかってたのね、正直。

ここさえブレイクスルーできたら、どれだけ心地良だろう、安心できるだろうって思ってた。

ところが、一見ネガティブな状況の裏で、実はとてつもない財産を受け取っていたことが明らかになった。

 

話は遡って、正社員時代。

お金に余裕はあったけど、自分の時間がとにかく無くて、帰宅後はいつも気を失うように眠ってた。

自分が自分でいられなくなるストレスからなのか、本当に欲しい物ややりたいことなのか、自分でもよく分からない物事にお金を費やしていたんだよね。

当時は、とにかくエネルギーが何をしても枯渇状態で、満たされなくて、その苦しさを紛らわせるための消費だった。

 

無意味だよね、幸せになるために生きてるのに。

これじゃなんのための仕事なのか、なんのための稼ぎなのか、意味が分からないと思って、退職を決めた。

 

対して今。

自由な時間がある。

こうして自分の内側の声を見つめられ、一致する時間と感覚がきちんとあるということは、幸せの絶対条件だね〜。

 

あと、消費で心を潤すということがなくなった。

当時はコーヒーを買わないと頑張れなかった。

欠乏感からか、自己不一致からなのか、はたまた永遠になくなる気がしなかった疲労感を癒やしたかったからなのか。

ダイエットや美容の必要性に駆られて、エステにも高頻度で行ってた。

 

こう、なんていうかな。

楽しくて、心が弾むから美容に時間とお金と労力を費やしてるなら全然いいんだけど、そうじゃなかったんだよね。

消えない、果てしないコンプレックス(一致しようがない現状に目を向けないために、別の問題を作り出してた)を解消したくてお金と時間と労力を投じてた。

そっちの道じゃないよ〜ってサインを無視するための口実(もっと肌綺麗にしたいな...とか)にすぎないから、根本的解決(軌道修正して、一致できる道を選ぶ=退社)をしない限り、永遠に満足しないし、苦しい状況のループだったんだよね。

 

そういう意味で今、真に必要なものを必要なだけ手に入れる生活の幸せを噛み締めてる。

噛み締めているのに、その幸せが手に入ったら入ったで当たり前の日常と化して、無いものフォーカスで「お金があればな〜」ってなってたんだよね。

軌道修正したよ。

 

たしかに叶ってる、幸せが確立してきてるのよ。

だから、まずは享受してるありがたさをしっかり感じきりたいところ。

本当に幸せだから。

 

あと、もうひとつ享受してることに気づいた。

有名人の中にはお金を有り余るほど持っているだろうに、消費に走らず、一見質素な趣味嗜好の人がいるけど、その意味が少し分かったような気がする。

 

心から好きなもの、心地よいものを自分がちゃんと知っているって最高に幸せなことなんだよね。

獲得による快感は一瞬だけど、自分の好きなもの・落ち着くものの感覚は永続的なものだからさ。

もちろん好みが変わることもあるけれど、普遍的に好き・落ち着くモノ・コトってあると思うんだ。

もしお金が有り余るほどあったら、私は私に出会えなかったような気がする。

高級品、一流品、贅沢することを自分が心から望んでるとは限らないのに、そういった価値観や思考、快感に呑まれてしまったかもしれないからね。

自分に出会えないまま、金銭面で豊かになっても、幸せにはなれなかっただろうと思ったのよね。

何が好きなのか、何をすると自分が豊かな気持ちになるのか、ある程度自分を知り、確立できると、必要な豊かさは入って来るような気がする。

少なくとも私はそんな現実を願っていたし、創ったみたい。

お金では買えない素晴らしい宝物を既に享受していると気づけたことが、なにより幸せ。

本当にありがとう。

宇宙って、想像を遥かに超えて完璧。

文字通り、The world is my oyster!

 

☆叶ったら嬉しいことを想像する一方、自分を許せない感覚をはっきり感じた話

そんなこんなで統合が捗っているのだけど、少し驚いたのが、はっきりと

「自分を許せない、手放しに自分を信頼できない!!」という感覚が出てきたこと。

どうやら、私は私を見失うのが怖くて、もう絶対に大丈夫という確信が持てるまで自由にはできないと思っているらしい。

意外にもいじらしくて、ちょっと姉御肌なブロックが出てきておかしい。笑

 

満たされない状況だと自分がある程度冷静=自分を見失って狂ったりしない=安心

というコンフォートゾーンに浸かっているらしい。

幸せになる勇気。

あともう一歩ってところかな。

自覚できているようであれば、あともう少しよね、なんでも。

 

今晩はここらでお暇。

今朝からサードアイが痛いので、ゆっくりしよう〜。

おやすみなさい。

4

☆統合ワークが心地よすぎた

☆明日から新しいことを始める...

☆無意識に願ったことが現実化してしまっている

この3本立てで今晩もゆる〜く語っていこう。

 

☆統合ワークが心地よすぎた

今日はなんだか気怠くて、なにもする気が起こらなかったのだけど、その代わり横になって集中的に統合ワークができた。

やっぱり意識を内側に戻しているだけで、本当に幸せ。

なにかしないと幸せになれないと思いがちだけど、そんなことない。

この果てしない多幸感、皆んなで感じたいな〜。

 

☆明日から新しいことを始める...

緊張とワクワク。

どうなるかな〜。

また新しい人に出会う瞬間がやってくる。

楽しみにしつつ、自分の意識を自分の内側にきちんとおいて。

スーハー。

また、改めてまとめるとしよう。

 

☆無意識に願ったことが現実化してしまっている

 

目の前の世界=願いが叶った現実

不本意な現実も、無意識に考えて(願って)叶ったもの。

幸せor不幸せというのは、

受け入れられるような幸せな現実を願っている(考えている)のか、

受け入れられないような現実を願ってしまっているのかの違い。

 

不本意な現実の裏で、実はそれなりのメリットを享受しているという事実。

人はネガティブ、無いものにすごく意識が向くけれど、その裏でありがたいことも必ずあるよね。

有るフォーカスなのか、無いフォーカスなのか。

目を向けるところで、自分の感覚は180度変わる。

 

どちらにせよ、宇宙は願いを全て叶えてくれている。

そのことに感謝しよう。

今持っているもの、今の環境、今あるものを知ろう。

これまで願ってきたものの寄せ集めだからね〜。

 

という内容の動画

10分で願いが叶う方法。引き寄せの法則と潜在意識はこれが結論。 - YouTube)を観た。

とってもわかり易くて、大事なことが詰まった動画。

ありがとうございます〜

これを踏まえて、今この瞬間を感じるヒントになるお話もここに置いておこう。

いまここを一瞬で体験できる方法 - YouTube

 

 

今日はいつもに増してゆるいけど、こんなところで失礼します。

素敵な一日を。